FC2ブログ

とるこ音楽観察日記。<新装版>

↑ 「日記」と銘打っていますが、「ぼちぼち記」と読み替えてください。(忙しくてそないに更新出来まへん (-人-))

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢の雫、黄金(きん)の鳥籠」

まだ昼間は少し暑い昨今ですが、すっかり気候もよくなってきました。
来る日も来る日も一生懸命脇目も振らずに働いているので、
直前まで3連休だと気づかず、もう連休も中日。
特に何もせず溜まった家事をこなしつつネットをするのが、
兼業主婦としては幸せな、晴れた昼下がりです。


さて、今回はトルコな音楽の話題ではありませんで、
トルコが舞台の漫画のお話です。

古代のアナトリア半島を舞台にした「天(そら)は赤い河のほとり」の作者でもある
篠原千絵先生が、再びアナトリアというかオスマントルコを、
特にハレムを舞台にした漫画を描いておられます。
何年か前から連載は始まっていたと思うのですが、私が知ったのはつい最近です。
さらに、購入して読み始めたのはごく最近なんですが、
すっかりハマってしまいました o(≧∀≦)○


内容はオスマン帝国の最盛期の皇帝スレイマンとその妃(の一人)ヒュッレムのお話で、
史実とフィクションの境目は何処かいな?と楽しく読み進めています。

で、ふと思ったのは。
この2人の名前は確か高校の世界史でもお題目程度に習ったはずで…。
「ヒュッレム」という名前ではなく、
ロクセラーナ(ロシア女)」という呼び名になってたような気が。
でも、史実やこの漫画を読むとわかるのですが、
ハレムにいる女性の大半は北方出身なので、
ヒュッレムにだけ「ロクセラーナ」という呼び名は相応しくない…んですね。

日本では中東やアフリカ諸国に対する歴史的なつながりがあっても、
報道や学校での教育はあまりなされてませんから、仕方のないことなのかもしれません。

トルコ本国では1年位前からやはりオスマントルコのこの時代を取り上げたドラマ
「Mühteşem Yüzyıl (ミュフテシェム・ユズユル=壮麗なる世紀)」を放映していて
大人気を博しているそうです。

アラブ圏でも放映されているそうなのですが、

日本でも放映してくれないかなー

と強く願うNilüferなのでした。
 そしたらBlu-rayで録画してガンガン視るのに!! o(≧∀≦)○

歴史や文化の勉強にもなりますし。
どうですか、N○Kさん?
スポンサーサイト

*Comment

いいばいらむら~る 

相変わらず忙しそうな毎日ですね。お疲れさまです。
トルコは犠牲祭の最終日です。
続けて建国記念日もあるので、連休ですよ~。

私も「Mühteşem Yüzyıl」は毎週欠かさず見ています。
トルコ版大奥、絶対に日本でも受けると思いますよ~。
篠原千絵さんの新しいお話も気になっています。
トルコで加瀬さんと一緒にアチコチ取材されたようですから
とてもリアルなんだろうと思います。
  • posted by 情太郎 
  • URL 
  • 2012.10/27 19:57分 
  • [Edit]

 

情太郎さん

お久しぶりです!
お返事遅くなってごめんなさい!
何かバタバタして、ゆっくりブログに集中できずでした (T_T)

この漫画から、「Mühteşem Yüzyıl」にたどり着く人もいるみたいですよ。
日本では男女逆転大奥の映画版があったと思ったら、
今TVでも別キャストでドラマしてます。
時々見てますが、ビミョーにエキセントリックな世界に感じます… (-"-)

今日、この「夢の雫、黄金(きん)の鳥籠」の3巻を見つけたので早速購入しました。
加瀬さん情報では12月と聞いていたんですが、もう出てました。
情太郎さんにも読んでいただきたいので是非ともお送りしたいんですが、
もしかしたら加瀬さんから借りれるかもしれませんね。
  • posted by Nilufer 
  • URL 
  • 2012.11/23 16:29分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://turkpop.blog71.fc2.com/tb.php/340-a450394e

左サイドMenu

FC2カウンター

プロフィール。

Nilufer


トルコ音楽大好き o(≧∀≦)○
Nilüferが、ヌシでございます。

上 ↑ の画像はネットアイドル(?)
in トルコのKita (キタ)嬢です。

今日の考えゴト。

最近のトラックバック

右サイドメニュー

フリーエリア

AX
Created by ez-HTML

ブログ内検索

ケータイ用QRコード

QR

メイルフォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。