FC2ブログ

とるこ音楽観察日記。<新装版>

↑ 「日記」と銘打っていますが、「ぼちぼち記」と読み替えてください。(忙しくてそないに更新出来まへん (-人-))

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきなり、イタリア歌曲。

さてさて。
長らくトルコ音楽を観察せず出来ずにおりまして。
久々に見てみると、見慣れぬ新人の方が増殖しておられますな (*_*;

イヤなワケではありませぬが。
なかなかとっつきづらいものを自分の中に感じてしまって、
深くは追求するのを恐れてしまっているので… (^^ゞ

以前こんな風に怖気づいていたら、我が愛しのYalın (ヤルン)君を見逃してしまってましたんで。
ま、こんなことのないよう、ボチボチと行きますので。



ところで我がダンナの話題で恐縮ですが。
何故か突然、クラシックな音楽に目覚めたようでありまして。
今まで脳ミソが筋肉で出来てるかのような朴念仁だったので、
この変貌振りにちと面食らっております。

きっかけは。
ある日突然、
「紅白で出てた外国のオバサン(←失礼)ってダレ?」
と聞いてきたので。
「えげれすのオーデション番組で有名になった、スーザン・ボイルのコト?」
と答えてあげると、ビンゴだったようです… (-。-)y-゜゜゜
 我がダンナ、仕事の都合上、紅白は見れてませんのだ


で。
ケータイで某動画サイトを検索しまくって、
スーザン・ボイル氏がすっかりお気に入りになった様子。
さらにポール・ポッツ氏も某動画サイトで知ってお気に入りになった様子。

好きになるのは構わないんですが。
何か、時期的なものが世間とズレてるような… (-"-)


さらにさらに。
世界三大テノール談義などもするように改造なされておりました。
 どうした、我が夫よ… \(゜ロ\)(/ロ゜)/

「パヴァロッティがどうのこうの」
とか生意気にも(←?)言うので。
「『トスカ』か『ラ・ボエーム』も調べてみ~~ (〃▽〃)/」
と実行させたところ。
…何か、聴いたことのある曲が流れてきた…と思ったら、コレでした。


Luciano Pavarotti - Caruso



この曲、ドクトルこと、Dr.Ferhat Göçer (フェルハット・ギョチェル)
2枚目のアルバムの大トリに入れてる曲なんですよね。
イタリア歌曲なのは知ってたんですが、こんなひょんなことから典拠の歌が見つかるとわ。

ちなみに、1986年に作られたこの曲、
『トスカ』とも『ラ・ボエーム』とも関係は無いのですが (≧▽≦)ノ☆彡
エンリコ・カルーソという歌手を偲んで作られた曲なのだそうで、
パヴァロッティのみならず、プラシド・ドミンゴなども彼を尊敬して
そんな心持ちで歌う持ち歌なのだそうで。



で、折角だからドクトル歌唱の動画を見たいと検索。
う~ん、こんなのしか見つかりませんでしたな (-"-)

Özcan Deniz (オズジャン・デニズ) & Ferhat Göçer - Caruso

TRTの「İki Renk」という番組での1コマみたいですねぇ…。
バックの映像にパヴァロッティ氏が映ってるので、没後の追悼番組だったのでせうか?

それにしてもこの動画上のコメントではÖzcan Abi、とっても不評… (汗)
Özcan Abiは1番、ドクトルは2番を歌ってますが、
ドクトル、さすが上手すぎです~ (≧ω≦)b


ついでで、ってのも失礼ですが (-人-)
こんな歌い手さんの映像も発見。

Il Divo (イル・ディーボ) - Caruso


VITAS & Lucio Dalla - Caruso
 (ココに出てくるLucio Dalla氏がこの曲の作者です)



それぞれ皆さまおステキです… (〃▽〃)/
…でも。
私はやっぱりドクトルの低音の方が好みだのー o(≧∀≦)О
みなさま聞き比べてくださいまし (b^ー゜)♪
スポンサーサイト

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.04/15 01:23分 
  • [Edit]

鍵コメ様 

ご訪問&コメントありがとうございます。

ご要望の件、お答えしたいのですがどのようにさせていただければよろしいのでしょう?
何分にも鍵コメですから、この返信で内容をオープンにするのもどうかと思いまして、
悩んでおります… (^^ゞ

返信先メールアドレスをメイルフォームで送っていただくか、
このエントリの返信でオープンにさせていただくか、
どうしましょうか?

ちなみに。
私的にはその曲はあまりおススメできませんが… ( ̄▽ ̄;
  • posted by Nilufer 
  • URL 
  • 2010.04/19 09:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://turkpop.blog71.fc2.com/tb.php/304-1fb06352

左サイドMenu

FC2カウンター

プロフィール。

Nilufer


トルコ音楽大好き o(≧∀≦)○
Nilüferが、ヌシでございます。

上 ↑ の画像はネットアイドル(?)
in トルコのKita (キタ)嬢です。

今日の考えゴト。

最近のトラックバック

右サイドメニュー

フリーエリア

AX
Created by ez-HTML

ブログ内検索

ケータイ用QRコード

QR

メイルフォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。